毎日ノミに刺されてかゆい。。。つらい。。。

ノミに刺されたちょっと腫れますし、地味にずっと痒くて辛いですよね。。

結論からお伝えすると、
布団の洗濯が一番効果的です。その次に、布団乾燥機。もし、面倒ならノミ取りシートも即効性があります。

なぜなら、ノミやダニは、”感想”に弱く、一度死滅すると増えません。また、布団の洗濯であれば、死骸も取り除かれる為、最も良いと言える方法でしょう。
私も実際に布団の洗濯を依頼して、今ではスッキリした気分で日々を過ごせているからです。

もしあなたが、私がこれから紹介する方法によりノミ対策を行えば

  • 快適な睡眠
  • ノミの気にならない気持ちの良い目覚め
  • 赤ちゃんもニッコリ

と、快適な毎日を迎えることができます。

こちらの記事では
ノミ対策として、布団の洗濯・布団乾燥機の利用・面倒な人おすすめのノミ取りシートについて解説していきます。

ノミやダニは60度以上で死滅する。ただし、死骸には注意

著者高岡正敏氏の「お父さん、お母さんが知っておきたい ダニとアレルギーの話」によると
ダニは、60度以上に一定時間さらされると、死滅すると言われています。

熱でダニををやっつけようと思ったら、55℃以上の温度で30分以上加熱する必要があります。
家庭でこれができるのは、衣類乾燥機か布団乾燥機でしょう。
〜〜〜
日に干す方法もありますが、ダニは日光が当たらない中側ににげてしまうので、ほとんど殺すことができません。

参考文献:お父さん、お母さんが知っておきたい ダニとアレルギーの話

ですので、
ご家庭で対策できることと言えば、布団乾燥機がベストといえるでしょう。

実際に布団の丸洗いしたことで、赤ちゃんへの影響が減った。

私自身、子育てをしており、ノミやダニに悩まされる時期がありました。
その時に、布団乾燥機ノミ・ダニ捕りシートなどを利用していました。
ですが、日々利用していく中で、一番効果を感じた(精神的にも)のは布団の丸洗いでした。

洗浄から、乾燥までしっかりおこなってくれるので、気持ちのいい状態で布団が帰ってきます。
今では、半年に1回のペースで定期的に布団の丸洗いを行っています。

面倒ならノミ・ダニ捕りシートも楽でいい

もし、布団の丸洗いが面倒であれば、ノミ・ダニ捕りシートを寝室の布団の下や、カーペットの下に潜り込ませることはありと言えます。

手頃で簡単ですし、初めてのノミ・ダニ対策として、良いでしょう。
3ヶ月に一度取り替える必要はありますが、取り替えるだけですので簡単です。

布団乾燥機を利用し、定期的に布団の丸洗い。面倒ならノミ・ダニ捕りシートを

最後にまとめますが、
布団の丸洗いがおすすめ。
次点で、布団乾燥機の利用。
もし、めんどくさいならまずは、ノミ・ダニ捕りシートを使い始める。

むしろこれら以外の対策は、業者等での駆除になってきて高い場合があります。
まずは、ノミ・ダニ捕りシートを利用して、効果があまり感じなければ、布団乾燥機の利用で良いでしょう。

最後までお読みいただきありがとうございます。

おすすめの記事